テレビの録画機能

我が家はブルーレイレコーダーを使っています。

いつもテレビ番組を録画するのですが以前にとても長い番組を録画すると撮れていない時がありました。その真相は謎でした。

何故撮れていなかったのか、きちんと録画したはずなのにと思っていました。そして先日も長時間番組があったので予約しておきました。

某歌番組だったのですが大好きなアーティストが出るということでしっかりと予約はしました。

リアルタイムでも見たのですがもう一度後日、観直そうと思っていました。録画がされていたのはしっかり確認しました。

そして後日、観直ししようと再生してチャプターを送っていると途中で終わってしまったのです。何度も確認しましたが途中までしかなかったのでショックを受けていました。

好きなアーティストを観ることができないなら消してしまおうかと思いました。その日は結構落ち込みました。

そしてまた後日、録画されているものを整理しようと一覧をチェックしていると途中で途切れたと思っていた某音楽番組の録画時間が終わりまで撮れていると表示されていました。

そこでも漸くもしかしたらチャプターが途中から一気に終わりまで飛ばしてしまうのではないかと考えました。

確認のためにもう一度再生をして今度はチャプターを送るのではなく、早送りで観ていくとなんと最後まで録画されていたのです。その時はとても嬉しかったです。

もしかすると以前にも途中から終わりへと飛ばしていた可能性があります。その時は気付かずにその番組は撮った意味がないと消してしまいました。

今思えば今回と同様のことが起きていたかもしれません。勿体無いことをしました。もう少し慎重に確認すべきだったと反省しています。

今回それに気付けて、晴れてもう一度好きなアーティストの部分を観ることができました。

嬉しくて何度も再生しては何度も観て楽しむことができました。その時間はとても楽しかったです。

次回からはしっかり確認しようと考えました。