10年かけて見つけたスキンケア

私のスキンケアの方法をご紹介します。

私のスキンケアのポイントは「徹底的美白」です(#^^#)

昔からニキビがひどく、年中赤ら顔だった私。

様々なアイテムを試しまくり、ジプシーする事10年・・・。

やっとこさ見つけた方法が下記になります。

まず!何かを塗る前にスチーマーで毛穴を開きます(*^-^*)

持っていない方は、洗面器に熱湯を入れ、その上に顔をかざすだけでOKです。

DHCの濃密うるみ肌化粧水を塗ります。この時、けちらずたっぷりと使います(^◇^)

その次にメラノCC美容液を、顔全体にまんべんなく塗ります。

偏りがあるとそこだけ白くなる、という報告例もあるので、必ずそうしています(´っ・ω・)っ

そしてネイチャーコンクジェルをこれまた多めに重ねます(^^♪

私は仕事が昼夜問わず忙しい為、時短も兼ねています。

てらってらの艶感を出せるぐらい重ねたら、潤いを閉じ込めるために、仕上げのクラブホルモンクリームを重ねます( *´艸`)

これにより毛穴がきゅっと引き締まって小さくなり、角栓も取れやすくなります。

これらを基本のスキンケアとして、週1、2で取り入れているのがWパックとピーリングです。(*´ω`)

Wパックというのは、シートマスクや洗い流すマスクの上に、更に洗い流さないパックを重ねること。

私はウルルンのシートマスク(ONE等)を最大の時間までしっかり肌に密着させた後、ステラシードの生クリームマスクをたっぷり乗せています(#^.^#)

栄養の過剰摂取も逆に毒なので、たまの贅沢として行っていますが、これをするとしないじゃ肌艶は天と地の差です。

ピーリングも週1で行います(*’ω’*)

オルビスのピーリングはジェル状で使いやすく、小指でやさしく顔をなぞるだけでぼろぼろと汚れを落としてくれる優れもの。

顔の明るさが段違いになるので、こちらも忘れないようにしています。

勿論これらは一例にすぎません。一番大事なのは、自分の肌をよく見て、コンディションを確認してから、それに合うものをプラスしてあげることです。

乾燥がひどければ、化粧水の前のブースターとしてオイルを使いますし、出先でもちょっと潤いを感じなくなったら、携帯化粧水で水分を与えています( *´艸`)